2010年2月13日 (土)

何のために働く?

保育ママと自宅と会社の往復に明け暮れてdash

4月から保育ママの慣らし保育、5月から復職。

きさぼんのお弁当&おやつ作りと食事の支度、家事もある。

でも自分のやりたいことも諦めたくない!と欲張ってきました。

お料理教室に、数々のWS、ママ友達とお出かけ・・・時には会社を休んだりして!

ユピテルさんから、

【時間は自分でコントロールするもの】というアドバイスを頂きました。

ほんとに、そうですね。自分の時間が無い、というのは言い訳に過ぎませんでした。

復職前は、5時に起きてお弁当作りに夕食の下準備なんてできるわけ無い!

と思ってましたが、なんとかできました。

授乳中は本当に眠くて辛かったですけど!

でも早起きして静かな時間を過ごすのは気持ちよいものです。

毎日3箇所(保育ママ・自宅・会社)の往復では常に走ってました。

(電車に乗り遅れるとお迎えに間に合わないので今でも走ってますが。)

復職後の部署が猛烈に忙しいところで、仕事を覚えるより慣れなきゃ!と息つく暇なくこなしていくのが精一杯でした。

そうやって、毎日があっという間に過ぎて行き、次から次にやりたいことも増えて。

かりんとには「よくまあ、次々と目標が出てくるもんだねぇ」と呆れられてました。

次々色んな事に挑戦しても、これだ!というものに出会えなくて、満たされない想いが積もっていました。こんな風じゃない、もっともっと違う何かなんだ。と。

ゆっくり考えるなんて、できたのはつい最近です。何のために働いているんだろう?と。私はいったい、どうなりたいんだろう?と。

| | コメント (0)

2010年2月12日 (金)

段々と変わってきた

一年前の今頃の自分を思い返してみましたclub

当時は、目の前の現実にあたふたして、

かなりギスギスした日々を過ごしていたような気がします。

それは、仕事復帰するか否かでとても悩んでいたこと。

きさぼんと蜜に過ごす時間と自分独りだけの時間を天秤にかけていました。

どちらも大切で、考えた挙句、復職を選びました。

今振り返ると、その選択は私に必要な選択だった、とはっきり感じます。

悩みに悩んでそんな時(1月でした)、プラネットセラピストのユピテルさんに巡り合いました。セッション終了後に「これは今日のセッションとは関係ないですが、いつかmuscatさんはヒーリングの世界に進んでいく気がします」と何気ない一言を頂いていました。

その一言に、私は

「ヒーリングっていわゆるどんなことですか?」

なんて幼稚な質問をしていました!あぁ恥ずかしいです。

| | コメント (0)

2009年4月16日 (木)

変化の季節

きさぼんとの暮らしのリズムができあがってきました

久方ぶりの更新ですcoldsweats02

これ、ブログに書こう!と思ってもいざ自分に向き合って「書こう♪」という気持ちになれず。。私って育児に向いていないのかも・・とか母親ってきっともっと違うんだ・・とか悩み事多しの日々でした。

育児に煮詰まる、というのは以前書いた気がします。考えすぎるタイプなので(しかも視野が狭くて!!)いろいろと自分の心構えを変えようと努力したり、かりんと(冷静な鳥瞰思考タイプなのです)ともたくさん話をしました。

でもやっぱり育児に煮詰まって、フツフツとした気持ちがグツグツとなり、ちょっとしたきさぼんの他愛ないいたずらに目くじらを立てる自分が嫌で堪りませんでした。手に負えなくて感情を放出しきると、ハっと我に帰るといったことを繰り返していました。

そして会社に復帰することを決めました。

きさぼんには相当辛い変化だと思います。

私にもきっと辛いことの方が多いかも知れません。(復帰部署は新しい仕事だし、オフィスが移転しちゃってて新しい勤務地への通勤だし、毎日のきさぼんのお弁当作り)

かりんとにも協力を強いることになってしまいますが、会社を辞めるのはいつでもできるし、やらないで後悔するのは、、、と。

既にきさぼんが一歳になった時に、会社を辞めるために区立保育園の申し込みをしていましたがもちろん満員で入園できませんでした。入園できない区の証明書が会社に対して辞める理由になるんです。ところが親切にも会社から半年育児休暇延長を勧められて、お言葉に甘えていました。いよいよその半年も終わりが見えてきた時に復帰を決めました。

2月から区立も民間も保育園を探し廻り、ようやくほんとに奇跡的に保育ママさんが引き受けて下さる事になりました。4月入園が最大のチャンスでしたが、一次募集も二次募集も見事に落選!私よりも困っている人が優先されるので仕方がありません。でも民間も満員なんですよね・・区の保育課の方もこの十年で一番倍率が高くて大変だよ、と言うほどです。

諦めかけていた私に先輩ママが教えてくれた保育ママという区の制度・・最後に空きが一名見つかり保育ママさん(自宅で少人数を保育してくれる区のサービスです)にきさぼんをお願いすることに決めました。

三歳までは子どもと一緒に過ごすのが良いと、沢山の方がアドバイスしてくれたし、仕事はいつでも再開できるとも言われました。きさぼんの貴重な成長の日々、そして成長の重大な一瞬一瞬にそばに居ないのは可哀そうだし私も一緒に見守りたいとずっと考えていました。

でも、苛々して最低な酷い気持ちで娘に接することは、気持の純粋で敏感な子供にとってどれだけのプラスがあるのでしょう?母親がそばに居たとしても過干渉になったりしては、マイナスなのでは?と思えてしまいました。

きさぼんは私じゃないし、私の思うように成長するものでもありません。でも育児が煮詰まってくると、どうしても私の思うように行動してくれない娘に怒ったりしちゃうんですね。ほんとに娘にしたらいい迷惑です。勝手な母親でごめんよーと寝顔を見て謝ります。

| | コメント (7)

2009年1月28日 (水)

年末の体調・・

きさぼんからもらったのか、ひどい風邪を引いてました。

あ、これも昨年の話ですcoldsweats02

毎年年末になると仕事納めの後から急に体が不調になっていたんですけど、昨年末はきさぼんが(多分)ウィルス性の胃腸炎に罹ってそれをどうやらもらってしまいました。

食べた物を急にドバーっと吐いてしまったので、やっぱり慌ててしまった私とかりんと。右往左往しつつ、食べた物が悪かったのでは?とばかり考えてましたが、その後おっぱいを飲んでも(すごく欲しがったので飲ませてしまい・・)じきに嘔吐してしまうので、はたと気付きました。これ、風邪?

吐き始めてから離乳食は本能的に食べなくなっていたきさぼん。でも体調不良で不安なのかしきりにおっぱいおっぱいで一旦くっつくと離れなくて・・とにかくおっぱいも含めて絶食するのが一番良いと思うものの、おっぱいから離れなくて可哀そうだと思いながらも治すためだよ、と話し聞かせておっぱいから引きはがしました。私を見るとおっぱいが欲しくなるので、ひたすらかりんとが抱っこしてあやしたり散歩に連れ出したりしてくれました。

嘔吐が止まったと思ったら次は下痢!もう一日に10回くらいしていたかも・・頻繁におむつをチェックしていたので発見が早かったのかも知れませんが。。下痢による脱水症状だけは注意して、少しずつ離乳食の初期のようなお粥を濾したものから食事再開しました。

この食事再開の時に、私は嘔吐真っ最中でした。お粥を濾すのはかりんと担当。いや、もう、大変でした。吐くのって何年ぶり?って思いだせないくらい昔のことでしたから・・吐くのは体力消耗しますね。きさぼんがぐったりするわけです。私もほんとにぐったりして、授乳する以外はほんとにひたすら体を休めさせてもらってました。

年末でかりんとが在宅していたから助かったけど、大晦日も1月2日も仕事だったのでかりんとにとっては家族の看病に明け暮れた年末年始だったね、ごめんね。

この、”年末に体調が悪くなる”のは、一年間の総まとめ(?)の排出という話も聞きました。そうなのか。。年々良くなっていくといいんですが。。

風邪の間、ずっと寝ながら授乳していたので、やっぱり白斑は全然良くなりませんでした!早速年始に桶谷式の母乳相談室に駆け込みました。

| | コメント (0)

2008年12月 6日 (土)

おなか痛いとおでこ痛い

昨日はびっくりしましたdash

久しぶりにお腹が痛くなって、ほんとにもう、急激に痛みが酷くなって、きさぼんとお昼を食べていたのだけど、それも続けられない(痛くてしゃがんで丸くなって縮こまる感じです)くらいでした。

心当たりは、無添加が売りのスープ屋さんのカレー・・かな。昔はかりんとも一緒によく食べていたし、食べて体調が悪くなることも無かったので、何より無添加!な言葉に安心しきっていたんですけど。。添加物じゃなくて、久しぶりに食べた乳か乳成分に反応したのかも。その前にスターバックスにも行ってソイカプチーノを一気飲みしてたし、特定はできないけど、体はものすっごく辛かったです。

幸い、母マスカットが遊びに来る予定だったので、出せるだけ出しきって(汚い話ですみません)ぐったりした私を尻目にきさぼんとたっぷり遊んでくれました。きさぼんも、カフェインたっぷりの母乳でかなりエキサイトしてましたcoldsweats01

かりんとにも母にも、「乳に反応した?」という私の説に「考えすぎじゃないの~」とあっさり済まされてしまったけど、でも妊娠中にお友達とクリームソースのパスタを食べた帰り道もお腹が痛くなったし・・うーん。

しばらく休んで、夕食の準備をしている時に、母と遊んでいたきさぼんがソファーから落下。。勢いよくおでこからフローリングに突っ込んでいました。これってカフェインのせい?

きさぼんをソファーで抱っこしてた母にくれぐれも注意してね、と何回も言っていたのにほんの少し目を離した隙にの出来事で。おでこが2か所赤く擦り剥けたけど、大事にはならなくてほっ。。でもかりんとに怒られるだろうな・・

すぐに泣き声をあげたので大丈夫だと思うけど、ほんとにびっくりしました。赤ちゃんがすっごい大きな声で泣く前って、声は出てないのに顔がぐちゃーって泣くぞーって感じになりますよね。それが大泣きの前振りみたいで私は(見るのが)好きなんだけど、痛い本人にとっては驚いたろうし、怖かったよね。

おっぱいで落ち着いたけど、今回は落ち着くまでが長かった・・おっぱいをやめたらこういう時、大変になるんだろうな・・

| | コメント (0)

2008年4月27日 (日)

ひゃー!まわってきました!

私には関係ないな~って思ってたんですけど・・

みいにゃんさんからバトンがまわってきちゃいました♪

考えてると面白いんですよね。3日以内、3日以内!ってドキドキしてて今日はかりんとの風邪がうつったみたいでぐったりしつつ、無理に外出したら余計に具合悪くなったのに頭の中はバトンバトン!みいにゃんさんからの紹介文、照れくさくなるくらい嬉しかったんですよ、きゃ~!イメージカラーも不思議!むかーしむかしに結婚式のドレスを選んでいる時に私に似合いそうな色、としてコーディネーターさんが勧めて下さった色でした!びっくり!

こんな感じになりました。

ルールは5こ。
・次の人には3日以内にまわすこと
・嘘、偽りなく答えること
・アンカー禁止
・回した人は回された人がルールを守っているか見に行く
・ルールが守られていなければ罰ゲーム
そして、イメージカラー付きで次の方の紹介

●お名前は?
muscat(マスカット)です。マスカットが大好きなので。

巨峰よりも断然マスカットです。岡山県の皆さんはいいな~って毎年葡萄の季節に羨ましくなっています。

●年は?
1974年10月生まれの33歳。あー今年はもう34だわ。


●恋人は?
夫の‘かりんと’です。かりんとう大好きな彼、なぜか最近かりんとうを買うのを止めちゃいました。甘い物が欲しくないそうです。。すごいな~。


●好きなタイプは?

  • 自分の考えを持っている人。(←みいにゃんさんと同じだ!)
  • 意思を持って行動できる人。
  • 私をちゃんと怒ってくれる人。
  • ある時は年下のように、ある時は年上のように、色んな面を持っている人。(←予測不能な人ってことかな・・)

●嫌いなタイプは?

  • 自分好きな人。(うー、みんな自分が好きで当たり前ですよね、うまく表現できないけど、自分に酔ってる(?)みたいな、俺ってスゴイでしょ的な人は苦手です・・)

●好きな漫画は?

  • 『王家の紋章』・・今どうなっているんだろう?どなたかご存知の方いませんか?
  • 『BECK』・・スペル間違えてないかな?かりんととハマってます。
  • 『闇のパープルアイ』・・すっごい昔ですがこれ好きでした。泣いたな~。
  • 『ときめきトゥナイト』・・初めて読んだ少女漫画かも!懐かしい~。変身ものが好きなのかな、私。

●好きな食べ物は?

  • 混ぜご飯、炊き込みご飯・・お米モノが好きです。
  • 和洋問わず甘い物大好き・・タルトのフィリングじゃなくて、サクサクした台の部分は特に!

●好きな音楽は?

  • Alicia Keys
  • Beyonce
  • TLC
  • 古内東子

挙げてみたら女性アーティストばっかりだ~。oasisは学生時代よく聴きました。

●好きなブランドは?

  • メルローズ
    妊娠ちょっと前から好きになりました。マタニティでもOKなデザインが多かったので、気に入ってます。いや、未だにね、お腹の皮がね・・ひっこまないし。

●罰ゲームは?

  • 私のためにスイーツを作って欲しい♪
    みいにゃんさんと同じになっちゃうんだけど、やっぱりコレ!食いしん坊なのでよろしくです☆


    以上です。

あー、やっと終わりました。思ってることを書くって簡単なようでムズカシイな。

次の方にバトンを回さなきゃいけなんだけど、私ブログのお友達って少ないんです。。更新もまめじゃないし、皆さん見て下さっているかわかんないんですけど。。回させて下さい。よろしくお願いします。

fujitamanegiさん♪お会いしたことはないのですが、子育ての話やマクロの話、いっつもとってもナチュラルな文章を書かれる方です。イメージカラーは鮮やかなくっきり晴れ渡った空の青です。

ししまるさん♪お会いしたことはないのですが、同じ女の子を出産されたママさんです。赤ちゃんのためにいろいろ手作りされててすごいな~って思っていました。イメージカラーはうすーいピンク、ほ~って安らぐ感じのももいろです。

皆さん、お忙しいとは思いますが、どうぞどうぞよろしくお願いします!

| | コメント (2)

2008年4月12日 (土)

シュガーハイ?

another~kitchenでのチョコ味スイーツクラスに行ってきました

きさぼんが湿疹であんまり外出できなかったので、お料理教室はほんとに久しぶり♪抱っこで外出できる日が来たなんて、それだけ娘の湿疹が良くなったってことだなぁ、嬉しい~☆

慣れない抱っこで、外出&料理教室。疲れたけど、帰り道はやけに気分がルンルンで、おむつ替えるのも鼻歌混じりでなんだか楽しい!なんだかおかしいぞ、私。これってシュガーハイ?!カカオハイ?!久しぶりに思いきりスイーツ食べ過ぎたかな・・

メニューはスイーツばかり3品!これにあな吉さんのまかないがつきました。

Pict0342 左から、ダブルチョコムース・生チョコ・チョコカヌレ

奥はまかないのひじきペーストのパスタでした。

濃厚&軽い二層のチョコムース。これおいしー!これからの季節、冷たいスイーツの出番が増えそう!

おイモで不思議な生チョコになるんです。手間が掛かるけどおイモとは思えない・・というかかりんとは気付かないだろうな~

カヌレを焼くのはたこ焼き器で!びっくりだけど面白い。もっちりした口当たりが癖になりそう。たこ焼き器を持ってないので、100円ショップで鋳物のたこ焼き器(これは315円)を買ってきちゃいました。明日作ってみよう~

まかないのひじきペーストパスタ!カフェグローブの記事になってたやつです。ほんとに美味しくて、もりもりいけちゃいました。シーフードな味がオツなんです。トンブリが乗っかってツブツブも楽しくて、鉄分ばっちり摂れちゃうしこれもリピ確実!

習ったことは48時間以内にアウトプットする事が大切だそうです。そうする事でちゃんと自分のモノにできるそうです。やっぱり復習しなきゃね。

| | コメント (0)

2008年3月15日 (土)

還暦のお祝いに

かりんとのお母さんが還暦を迎えました

今月かりんとのお母さんがめでたく還暦を迎えたのでお祝いに行ってきました。

うちにはきさぼんが、義兄のところにも小さい子がいるので外食ではなくパーティはかりんと兄宅にて。本来であれば、私たちも早くに伺ってお食事の準備を手伝うべきだったんですが、何しろ私は体調不良と睡眠不足で自分の事で精いっぱい状態だったので、ただただ時間に間に合うように出席しただけ、みたいになってました。兄嫁には申し訳ない一日でした。兄嫁と言っても私より年下なんですが。。全部お任せしてしまいました。。

私たち夫婦はマクロビを実践しているため当日のメニューを聞いてみたら、ハンバーグと野菜スープと手作り苺ショートケーキ、との事。残念ながらメインもケーキも頂けないのでベジのお弁当を持参しました。かりんとは別に頂いても良かったんですが、授乳&湿疹対策で卵と牛乳は絶対にNGな私に合わせてくれて二人でお弁当でした。

Pict0204 でも、かりんとはお弁当だけじゃお腹足りないかなと思って海苔巻だけ作って持って行きました。なのに!行ってみてびっくりです。主役のお母さんが色々作ってくれていたんです。お母さん、ほんとに働き者です。お赤飯に、蕪と柚子の和えものに、手羽先と有機野菜のグリル!誰のためのパーティなんだか・・でもお陰で手羽先以外はありがたく美味しくたっぷり頂いてしまい、お腹いっぱいでした。

還暦のお祝いに赤いちゃんちゃんこ、というのはもう古いんですね。今は赤いポロシャツとか?贈るんでしょうか?お母さんも勿論ちゃんちゃんこは嫌がって、「気持ちだけでいいからプレゼントなんていらないわよ」と言ってましたが、最近私の体調不良でちょくちょく手伝いに来てくれているので、そんなお礼も込めて私たちからは花籠を贈りました。押し花教室に通っているお母さんはお花に超詳しいので、渡す時はどきどきしましたが、珍しいお花がアレンジされてる!と喜んで頂けたのでした。

お母さんが来てくれる日はこんな感じのごはん

Pict0208 ベジ・焼き春巻きとmittenで習った玉ねぎとわかめの梅ナムル

Pict0211 菜の花としいたけのピーナッツパスタ、しろうささんのレシピをうどんで作ってみました。菜の花の苦みを美味しく感じる歳になりました!

Pict0218 もっちり蓮根と大豆の薩摩揚げ、あな吉さんのレシピを黒豆で代用して。美味しくてすぐに完食。倍量作ればよかった・・といつものごとく反省

Pict0225

トマトビーンズ煮、あな吉さんのレシピなんですが、肝心のトマトジュースが無かったので強引にお水で煮てみました。あっさりしてたけどこれはこれで美味しかったです。かりんとのお母さんが、お土産に煮てきてくれた大豆。市販の水煮と違ってなんだか大豆の甘みがしっかり感じられるんですね。

| | コメント (8)

2007年3月 6日 (火)

喉の痛みに節香蓮

かりんとの喉の痛みがつらそうなので、節香蓮湯を作りました

昨日お休みだったかりんとですが、喉の痛みが急にひどくなってしまい、私が帰宅した時にはマスクをして眠っていました。体が大きいだけに丸まって眠る姿が痛々しくてかわいそう・・

作り方は簡単!節香蓮粉に熱湯を注ぐだけです。塩か醤油を少々入れるみたい。大人しく飲んでくれたけど、効き目は『ちょっと楽になったかな』ってな感じだそう。結局ごはんの後でしっかり風邪薬を服用していました。。。

Pict0030 夕ご飯はどうしてもきのこ海苔巻きが食べたくなってしまい。具はきのこと人参、白胡麻でちょっと手抜きですが美味しく頂きました。合わせ酢ときのこの照り炒めがいい感じ!具沢山のお味噌汁と残り物のおかずで終了。

海苔巻きって一本で大き目のお茶碗一杯のごはんを使っているのに、不思議とパクパク食べちゃえます。いろんな具で手巻き寿司大会もいつか☆

| | コメント (0)

2007年3月 1日 (木)

嬉しいことも悲しいことも

どんなことも自分にとっては起こるべくして起こる必要なできごと

今日は嬉しくて悲しくて、盛りだくさんの一日でした。

気持ちがうきうきしていると周囲のどんな些細なものも輝いて見えるのに、一旦気持ちが沈んでしまうと、もう、不安で不安でたまらない。落ち込んでも仕方が無いから「なるようになるよ!」というかりんとの言葉に励まされて上を向いてみようと思う。。

0703011 0703012

起伏が激しくて疲れてしまったので、夕ご飯は一品のみ。。ごめんかりんと。mittenで習った春野菜ともずくのパスタをアレンジしました。さわやかな後味がこれからの季節にぴったりです。粉チーズの替わりにオリーブオイルで炒めたパン粉がカリカリして美味しい!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧