« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月12日 (木)

離乳食一時停止

はじまったものの、三日目で一時停止ですweep

きさぼんの湿疹が一番ひどい時に紹介してもらった漢方医の先生から、離乳食一時ストップの指導があったのです。

この漢方医に予約を入れたのは2か月前・・・難治性のアトピー患者さんで2カ月先まで予約が一杯でした。当時はとにかく予約をお願いして診てもらうつもりでしたが、例の軟膏で今のところきさぼんの肌状態はほぼ完治したかのように思えたので、娘+私のアトピーをメインに診察してもらいました。

ところが。。。娘を診るなり、「アトピーの遺伝ですね。今は軟膏で一時的におさまっているけれど、これからの季節、またぶり返すことになるかもしれない」と。

何てことでしょうbearingすっかり良くなったと思っていたきさぼん。やっぱりアトピーを持っていたなんて。すごく落ち込みましたが、とにかく今の状態を保てるように処方された漢方薬を始めています。当然、離乳食も一時停止となりました・・

ずっと溜めこんでたおうちごはんキロク。かりんとに写真整理しないと捨てちゃうよと叱られてます。いっぺんに記録するんじゃ意味無いような・・しばらくご飯キロクはお休みしようかな。

Pict0326 豆のパエリア&きゅうりとわかめのバルサミコ和え

Pict0331 izumimirunさんのむっちりネギギョーザ

Pict0336 ふきとちびがんも・生麩の煮物

Pict0337 izumimirunさんの蓮根の磯辺焼き

Pict0340Pict0338 izumimirunさんのおから白和え と 菜の花のみそーす炒め 

Pict0341 Pict0345izumimirunさんのふわとろニラたま と いつもの大根

Pict0346 椎茸とうどの煮物 と 塩きのこの青菜和え

Pict0417 うーらさんの新玉かんぴょう丼

Pict0429 いんげんのくたくた煮 と 切干きゅうりの中華風和え

Pict0435 キャベツと栃尾揚げのあんかけ と 炒り豆腐

| | コメント (2)

2008年6月 5日 (木)

離乳食はじめ

7か月になったきさぼん、ようやく離乳食を始めることに・・riceball

Pict0446

湿疹っ子だったので、ゆっくり目でいい、と聞いていたのですが。私自身の腰が重くて・・・ようやく始めてみました。

5か月になった頃から、しきりとかりんと母が「離乳食そろそろじゃない?」とうるさく言われていたにも関わらず、めげずに始めてませんでしたpout だって月齢になったからとマニュアルみたいに言われるのもイヤだし、そんなマニュアル通りに進めるなんて思ってもいなかったし。すべては娘の様子で決めようと思っていました。結構頑固です、私。

第一、当の本人のきさぼんが「ごはんに興味無いわ・・」風だったのです。そんなきさぼんが私たちの食事にしきりに手を出してきたり、私のおやつのとうもろこしに必死で格闘を挑んで来るようになったので、そろそろかも・・と思い直したのでした。

サラママさんから教えて頂いたGAIA御茶ノ水での古本カフェイベントで、梅崎和子先生の離乳食講座に参加してきました。野菜の重ね煮を利用した離乳食も教われて、とても勉強になりました。

そんな訳ですっかり気を良くしたのもあって、やる気が出てきました。雨の中出掛けるのが憂鬱だったけど、行って良かった!

最初の3-4日は10倍粥の重湯からです。

7か月になって、きさぼんは一人でお座りができるようになりました!少しの間、機嫌良く一人遊びをしてるけど、目を離すとバランスを崩して倒れています。ぎゃーって泣いて知らせてくれるんですね。

Pict0150 母がきさぼん用の食器を贈ってくれました。。嬉しいんだけどかりんとと選んであげたいと思っていたので複雑な心境です。何でも先走ってしまう母だけどとってもかわいい食器たち、ありがたく使わせてもらいます。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »