« 初マクロビオティックマルシェ | トップページ | mittenお料理教室☆April »

2008年4月30日 (水)

ベビーシッターさん来たる

区の子育て支援制度を利用してベビーシッターさんをお願いしました

産前1か月~産後6か月の間に、3回まで利用できます。

内容は育児補助か家事援助のどちらかを選ばないといけなくて、、、

もし赤ちゃんが寝てしまっていたら、育児補助をお願いしても無駄になってしまうし、お掃除を頼むか迷ったんですが何しろ手首が痛くて抱っこがしんどいので育児補助をお願いしました。

もうすぐ利用期限の産後6か月になってしまうと気づいて、慌てて予約をしようと思っても、シッターさんやヘルパーさんって不足しているみたいで、4月の中旬にも関わらず、”5月までいっぱいです”と断られる会社もあって(区が民間のベビーシッター会社に委託しているので申込みは直接希望する会社へ電話するんです)焦りました!

なるべく幅広い希望日時を伝えて、「この期間のどこでもいいですからお願いします」と言ってシッターさんを探してもらいました。

結果、1社で同じ方を2日間と別の1社で1日で予約する事ができました。ほっcoldsweats01

どんな方が来てくれるのか私も緊張して、やっぱりその緊張がきさぼんにも伝わって彼女は午前中全然寝てくれませんでした。案の定午後にシッターさんが来た途端に眠くてぐずり始めるし、人見知りしちゃって最初は大泣きしてました。びっくりしたよねごめんね。

最初の方は介護が専門。そんな人でもシッターとしてきちゃうんだと内心不安に・・・で、やっぱりなぁって思う事が。赤ちゃんを面倒見るのはたまにだそうで、泣いててもおむつかな?おっぱいかな?とか考えるタイプじゃなかったみたいで、ただ遊んでただけって感じだったかな。でもサバサバした対応でまあそんなものなのかな、、と2日間終了。

次の方はほんとにすばらしいシッターさんでした。きさぼんもシッターさんに会うなり大泣きするかと思いきや、にっこにこsmile

次から次へとあやしかたのバリエーション(?)も豊富で、すごく勉強になりました。赤ちゃんがどんなにぐずっても優しい声で話しかけたり、揺らしてみたり、プロのお仕事ってすごいなぁ!

最近のきさぼんは、おもちゃなら何でも興味を示した時期は過ぎ・・好き嫌い?が出るようになってます。ガラガラよりも、チラシとかティッシュとかをべりべり破るのがお気に入り。移動の時にぐずると、「何かいらない(びりびりにされてもOKな紙)紙ないかなー」とカバンの中をごそごそ探しているマスカットです。

|

« 初マクロビオティックマルシェ | トップページ | mittenお料理教室☆April »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初マクロビオティックマルシェ | トップページ | mittenお料理教室☆April »