« 真夏のにんぷ | トップページ | ツナディップとピーマンカップ »

2007年8月10日 (金)

さかごちゃん&マタニティヨガ

今日は6回目の助産院検診でした。今日から28週(8ヶ月)に入りました~

先月、Dr.が「おや、逆子になってるね~ ほらこっちに頭があるよ」と私のおへその辺りにエコーを・・
32週までに直れば問題ないから、万が一のときはその時に考えよう、といつもの淡々調子でした。
先生はそんな風に言ってましたが、私とかりんとは大ショックで大慌てでした!
助産師さんにお腹の‘冷え’が酷いと指摘されていたので、お腹を温める努力をしていたのに・・(>_<)
お母さんの体温が低いと赤ちゃんが寒がって、
お母さんの心臓の方に頭を向けるので逆子ちゃんになってしまうそうです。
あとは、運動不足!歩いて沢山動く振動(重力)で自然に頭が下へ落ちていくそうです。
そのどちらも足りなかったんだなーと、またしても反省。

この日以来、真剣にお散歩と毎晩のマタニティ体操をやってきました。
逆子診断から2週間後の助産院検診で、頭の位置を診て貰ったところ、
よかった~♪頭が下になっていました♪
赤ぼんに、話しかけていたことをちゃんと聞いてくれたんだ!と嬉しさにじんわりしていたら、
助産師さんがエコーで赤ぼんの顔のあたりを見せてくれました。
かりんとがいなかったので、一人見だったのが残念でしたが、
ガイコツっぽい輪郭の顔を確認!(まだ骨と皮だけだそうです)
欠伸をしたり、呼吸練習の為に体を揺り動かしたりしていて可愛い(*^_^*)
自分のお腹の皮(と脂肪)一枚を隔てたところに小さな赤ぼんがいるんだな~と
女性の体の不思議を身をもって感じたのでした。

検診後に初めて マタニティヨガ クラスに参加しました。
当たり前ですが、自宅で妊婦体操をするよりも本格的で且つハードで、
体と呼吸とココロを合わせるヨガ、楽しかったです。
『ヨガは2割の痛気持ちよさを含みます』という先生のお話が印象的でした。
途中休憩を2回挟んで、2時間で驚くほど体が動くようになりました。
心も体もすっきりとしたすがすがしい後味!
様々な週数の妊婦さんが参加されてて、いろんなお話や皆さんのお悩みも聞けて
とっても参考になりました。私なりに初めてのつわりで消耗したし辛かった時期もありましたが、随分軽かったのかもしれないなーと。

Organicbar ヨガ後、急いで会社に向かう途中で、すかさずおやつを購入しました♪ナチュラルローソンで売っています。添加物や砂糖不使用。全部で4種類くらいありました。上に写っている NIAGARA は私には甘すぎるな~と思いつつも完食。ボリュームがあります。

|

« 真夏のにんぷ | トップページ | ツナディップとピーマンカップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真夏のにんぷ | トップページ | ツナディップとピーマンカップ »