« 週末Walking | トップページ | 真夏のにんぷ »

2007年8月 8日 (水)

新宿 CANOVIETTA(その2)

またまた行ってきました、自然派イタリアンです

前回かりんとと、ふらりと訪れたのが6月だったので2ヶ月ぶり!
今回は、かりんとの御両親がわざわざ新宿まで出てきてくれました。
当初、『ディナーするなら(最近体重増も切実なので!)マクロビオティックのチャヤ@伊勢丹がいいな~』とこっそり練っていたのですが
かりんとの不評を買い、カノヴィエッタは合格となったのでした。。

18時~予約をして、準備万端お店に向かいましたが・・・
日曜日だったので、既に店内はお食事を始めているお客様もちらほらと・・
案の定、キッチンが混んでいるらしく
お皿の出てくるスピードはかなりスローペースでした。
かりんとの御両親には申し訳なかったです・・
4人がそれぞれ違うものを頼むし、それを同じタイミングで提供するのは
大変なのかも知れない。。。
けど!!!
パン皿が4人とも空っぽになっていることにも気づかず、
(メインが出てきたときには既に空っぽだったのに、全く気づかない!)
サービス力が徹底していないなぁ・・と残念でした。
ちょっとお客様を見下した印象を受けましたし、
本日のリゾットや鮮魚の説明も、聞かないと言わなかったし。

フードサービスのコンサルティングに関わっていた時期もあったので
こういう時はついつい仕事人の厳しい目で見てしまいます。
一緒にお食事している人(かりんと)には何度「今日は楽しく食事しよう!」と注意されたことか・・

でも!相変わらず旬のお野菜たっぷりで美味しかったです。
ボリュームが少ない~と私を除くお三方は少々不満気でしたが。

プリフィックスコース♪ ¥3,990 (マスカット/かりんと)
・穴子のポワレ 焼きリゾット添え/グリーンアスパラガスのボイル 生ハム添え
・フルーツトマトとモッツァレラのスパゲッティ/生ウニとトマトクリームのスパゲッティーニ(+210)
・本日の鮮魚のポワレ(黒鯛)フルーツトマトソース/鮮魚のグリル(黒鯛)
ドルチェと飲み物♪ ¥1,050
・マスカルポーネのクリームそば粉のクレープ仕立て ベリーのソースで
・仙桃茶/コーヒー

いやー、食べてしまいました。ドルチェのクレープ。
そば粉に惹かれて解禁しました。かなり甘~く感じました。味見したかりんとも「甘すぎ!」と言う位。
やっぱり、白砂糖を食べないと味覚は確実に変わりますね。
『黒糖かりんとう』を愛食しているかりんとでさえ、甘いと言うなんてびっくりでした。

|

« 週末Walking | トップページ | 真夏のにんぷ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末Walking | トップページ | 真夏のにんぷ »